リニューアルでユーザー数が49%増!

ペット可物件サイト「ペットホームウェブ」

ペット可物件サイト「ペットホームウェブ」

今回のペットホームウェブ(https://www.pethomeweb.com)のリニューアル効果は劇的でした。
リニューアル前の1ヶ月に比して、ユーザー数49%増、セッション数37%と爆発的。

やはり、サイトの主旨、役目に沿った情報を追加していくことは、サイト運営の本道ですし、ユーザーの役にも立つことと信じています。これにおごることなく、精度を深め、内容を濃くしていきたいと思います。

夏期休業のお知らせ

お客様各位

お世話になっております。

誠に勝手ながら、弊社では下記の期間、お休みをいただきます。
その間の緊急なご連絡は、各担当者及び有瀧までお願いいたします。
よろしくお願い致します。

夏期休業:2014/08/11(月) 〜 08/15(金)

有限会社エフ・ディ・エス
代表取締役 有瀧敬之

ペット写真!大募集中

ペットホームウェブをリニューアルオープンし、大々的にみなさんの愛犬、愛猫の写真を募集中です。
https://www.pethomeweb.com/petphoto?type=awesome

可愛い子には、いいね!もしちゃいましょう。
こうして、写真がたくさん集まって、しかもみんなでハートマークを付けて行くと壮観ですね。
モフモフ、ワクワクしちゃいます。

んんん、仕事にならない(笑)

ペットホームウェブ 段階的リニューアル

ペット可物件を探すのに便利な「ペットホームウェブ」を
ただいま、段階的にリニューアルしています。

ユーザーさんには、より多くの情報を提供し
その中から快適に選択いただけるようにするのが目標。

いつのまにか大きなサイトに育ってしまって
管理運営の煩雑さを一気に解消しようというのが中側の目標。

頑張ってまいります!

https://www.pethomeweb.com

全日本不動産協会「月刊不動産」の取材をいただきました。

本日、うさぎのマークでお馴染みの全日本不動産協会「月刊不動産」の取材をいただきました。

不動産業務ツールである「物件の写真」には大変興味を持っていただきました。

合わせて、弊社運営サイトである「ペットホームウェブ」のリニューアルについてもお話しさせていただきました。

6月号の「ニュービジネス最前線」への掲載となります。今からたのしみです。

新年度を迎えて

みなさま、平素より弊社サービスをご利用いただき、有難うございます。

期を改めまして、2014年度を迎え、お客様のご商売や業務に
役立つサービスを更に拡充する年として参ります。自社開発を進め、
みなさまに使っていただく、そして、そこで得た知恵をみなさまのサイト
改善に投下していく。こうした循環を大きく回していきます。

本年度も宜しくお願いいたします。

FDS有瀧敬之

ペットホームウェブ、前年比40%増

おかげさまで、弊社制作・運営のペット可物件専門サイト「ペットホームウェブ」は、2月、前年同月比でユーザー数が40%増、ページビュー数は33%増となりました。特集を工夫し、ユーザー様の要望を明確にし、探しやすいサイト作りを続けた結果と考えています。今後共、ご協力と叱咤激励のほど、宜しくお願い致します。

ペット可 賃貸物件 売買物件

プレスリリース:ペットホームウェブ

エンドユーザー様
ペット可物件に関わる企業の皆様

平素より、当サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、ペットホームウェブのリニューアルにつきまして、下記のとおり、プレスリリースを配信させていただきました。

本件についてのお問い合せはペットホームウェブのお問い合せフォームより、お願いいたします。
https://www.pethomeweb.com/contact

日時:2012年07月30日
記事:ペットと住まいポータルサイト 「ペットホームウェブ」リニューアルオープン

有限会社エフ・ディ・エス
株式会社ネストレスト

サイト制作、WEBアプリケーションを軸としたシステム開発、サーバー構築を行う有限会社エフ・ディ・エス(本社:東京都中央区銀座6-17-2ビルネット館-2 5F 代表取締役 有瀧敬之)は、2002年より運営して参りましたペットと住まいのポータルサイト「ペットホームウェブ」を2012年7月2日を以てリニューアルしました。アットホーム株式会社(本社:東京都大田区⻄六郷4-34-12 代表取締役 松村文衞)の不動産情報ポータルサイト「at home web」と提携し、全国のペット可・相談物件約10万件をエンドユーザーに提供します。検索エンジンを大改編し、物件検索のユーザビリティ強化に努め、リコメンド機能なども追加。

また、あなたとペットの住まいのコンシェルジュ「ペットシェルジュ」コーナーを設け、エンドユーザーに対する相談業務を開始しました。本コーナーは不動産業務、医療・健康、しつけ、法律問題など、ユーザーからの様々なご相談に取り組みます。まずは、「ペットシェルジュ」の不動産業務部門の運用を、株式会社ネストレスト(本社:東京都中央区銀座6-17-2ビルネット館-2 5F 代表取締役 南雲聖運)と業務提携して行います。

「ペットホームウェブ」公式ウェブサイト http://www.pethomeweb.com/

当社は、エンドユーザーが自身で、ペット可・相談物件を検索できるポータルサイトを運営して参りましたが、さらに、検索機能の強化と犬図鑑、Facebookとの連携などのよるペット好きの方がみんなで楽しめるウェブサイトにリニューアルしました。

また、相談コーナー「ペットシェルジュ」を設けることで、ペット可物件希望のエンドユーザー向けに、よりきめ細やかな対応を可能にし、従来のペット可物件のポータルサイトを超えた総合的なサービスを提供します。

【今、なぜぺット可物件なのか】
(1)社会的な要請。ペット飼育を好ましいという人が72.5%であるに対し、実際に飼っている人が34.3%(平成22年内閣府世論調査)。また、集合住宅でペット飼育を禁止されていると答えた人が25.2%にもなっています。(同調査)飼いたいが飼えない人が相当数存在しています。(2)ペット可物件の広がりによる社会的意義ペット飼育がよい理由として、生活に潤いや安らぎが生まれる(61.4%)家庭が和やかになる(55.3%)子どもたちが心豊かに育つ(47.2%)など(同調査)社会的意義があります。
(3)ペット可物件は、比較的賃料が高く、継続的な入居者確保も期待賃貸事業者様にとっても、今後集合住宅の付加価値物件として、優良物件となるでしょう。

【ペット可物件の普及のために】
一方で、ペットを飼わない人から、ふんの放置など飼い主のマナーが悪い(55.9%)鳴き声がうるさい(31.7%)など(同調査)の苦情が見受けられます。ペットホームウェブでは、ペット全般について指導管理に関わるNPO法人と協力して、今後は、ペット可物件にペット共生認証制度の普及を賃貸事業者様や物件オーナー様に働きかけ、人とペットの共生を進めていきます。

【ペットシェルジュ[住まい探し]の必要性】
(1)ペット可物件の定義の曖昧さ
ペット可物件といっても、全てのペットが可能なわけではありません。大型犬・中型犬・小型犬・猫、頭・匹数も様々なシチュエーションで、エンドユーザー自身が、最適の物件を検索するには、手間と時間がかかります。ペットシェルジュ[住まい探し]が、その手間と時間を省きます。
(2)ペット共生物件の特集ページ
ペットシェルジュ[住まい探し]内に、今後、中型・大型犬専用物件、猫専用物件など、よりペット共生に特化した物件を掲載・拡充することで、ペット共生物件情報も広く伝えるポータルを目指します。
(3)ペットシェルジュの拡張予定
ペットシェルジュは、今後、物件情報のみならず、入居時のトラブル回避や、正しいペットのしつけかたや、病気・健康情報などに関する相談を広く受け つけ、有益な情報をエンドユーザーと共に共有していきます。

■商品・サービスの仕様
商品・サービス名:ペットと住まいのポータルサイト「ペットホームウェブ」リニューアルオープン。あなたとペットの住まいのコンシェルジュ「ペットシェルジュ」サービススタート。
発売・運用開始日:2012年07月30日
開発・販売:有限会社エフ・ディ・エス
URL:http://www.pethomeweb.com/

■会社概要
名称:有限会社エフ・ディ・エス
本社住所:東京都中央区銀座6-17-2ビルネット館-2 5F
設立:2001年12月
資本金:5,000千円
代表者:代表取締役 有瀧敬之
事業内容:サイト制作、WEBアプリケーションを軸としたシステム開発、サーバー構築、広告等、インターネットに関する業務全般。
サイトURL:https://fd-studio.jp/

■会社概要(ペットシェルジュ業務提携会社)
名称:株式会社ネストレスト
本社住所:東京都中央区銀座6-17-2ビルネット館-2 5F
設立:2011年9月
資本金:9,000千円
代表者:代表取締役 南雲聖運
免許:宅地建物取引業東京都知事(1)第94342号
事業内容:
不動産の売買、仲介、斡旋、賃貸及び管理。不動産に関するコンサルティング業務。インターネット等のオンラインを利用した市場調査、宣伝及び広告等の受託業務。
サイトURL:http://www.nestrest.co.jp/

WordPressによる賃貸売買物件サイト

神奈川県の葉山にある不動産会社「株式会社ラー(ラーランド)」様のサイトを制作しました。ラーらしい、葉山らしいサイトの制作のご依頼を受け、あまり見かけない、物件探しにワクワクする不動産サイトが出来上がりました。

WordPressによる賃貸売買物件サイト

日々物件の登録・管理を不動産会社様で行えるようにWordPressを使って構築しました。
CMSにありがちなテンプレート感たっぷりから脱却し、管理もエンドユーザーも楽しく利用できる様に心がけました。

トップページも楽しく!でも、Flashではありません。

葉山の賃貸売買物件サイト

本社移転のお知らせ

このたび弊社有限会社エフ・ディ・エスは九月二十日より下記に移転することになりました。新事務所は東銀座駅にほど近く、よりアクティブな営業活動の拠点となるものと存じます。これを機に、皆様の信頼にお応えできるよう倍旧の努力をしてまいる所存でございます。
今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

新所在地: 〒104-0061
東京都中央区銀座6-17-2ビルネット館-2 5F

大きな地図で見る

日本大学文理学部数学科のパンフができました。

WEB制作だけじゃないんです。
弊社デザイナーは紙物も得意です。
日本大学文理学部数学科のサイトに続いて、パンフレットも制作しました。
学科案内、先生方や卒業生のコメントを小気味よく整理、レイアウト。

表紙も年度ごとで色を変えるオシャレなもの。

パンフレットを手にした高校生の皆さんは、
きっと気に入って、大学への進学に向けて頑張ってくれることでしょう。

日本大学文理学部数学科

日本大学文理学部数学科

【制作実績】富士倉庫株式会社:業務内容を如何に伝えるか。

今回、富士倉庫様では「免税倉庫保管」業務をどのように分かりやすく説明するか、という課題にFlashを採用しました。富士倉庫コーポレイトサイトの上部にあるこちらの入り口アイコンをクリックしてFlashをご覧下さい。

What's 富士倉庫

入り口アイコン

横浜港から支店のある東京まで見渡せる全景の中で、各倉庫やサービスの広がりを演出し、各説明ページへ誘導します。せっかくサイトに訪れたユーザーに業務内容を深く知っていただくには、こうした楽しいチャレンジが必要です。

富士倉庫様ではこのFlashと同じデザインのリーフレットを営業マンツールとしても利用し、非常にスムーズに営業が運ぶとのこと。デジタルとアナログを一貫性を持って有効に活用されているようです。

What's 富士倉庫

What's 富士倉庫

ツイッターを利用したプロモーション

ツイッターのプロモーションについて、私なりのまとめをしてみます。

★課題:iPhoneサービスをプロモーションする。

★ツイッタープロモーションの型:
【醸成型】サービス開始までの課程をツイートすることで、参加感を醸成し、じわじわとRTを増やす。
【瞬間型】サービス開始をツイートし、発見をスピード感よくRTにつなげ、瞬間的に広める。

★結論:
劇場型と呼んでも良いと思いますが、目の前で2つの「者」「事」が接触し、化学反応を起こしていく様は観客として参加感があり、わくわくするものです。また、観客が媒介にもなり、様々な方法で広まることも期待されます。この点がツイッターのプロモーションに企業が期待するところでしょう。
また、iPhoneのアプリがサービスインした時点でツイートして広める瞬間型より、醸成型の方が時間的余裕も手伝って、より広報力があることは間違いないでしょう。

ただ、肝心な点はシナリオです。醸成型のシナリオを作成し、実施することが必要です。
その場合、企業アカウントは苦労するかもしれません。企業アカウントは人が見えないいわゆる「企業アカウント」ですので、提案、稟議、決済の主を表現するのに工夫が必要でしょう。この辺は孫さん節(ぶし)を頭に描くと失敗します。

自宅待機の解除

お客様各位

お世話になっております。

地震の影響による広範囲に及ぶ混乱を事前に避ける為
弊社では自宅待機をとらせていただいておりましたが
本日3/22、これを解除いたしました。

尚、計画停電による停電が度々あると予想され
その場合、社内の固定電話、FAXが使えません。

お客様にはお手数をお掛け致しますが
ご連絡は各スタッフへメールか携帯電話にて宜しくお願い致します。

FDS有瀧敬之

自宅待機

お客様各位

お世話になっております。

地震の影響による広範囲に及ぶ混乱を事前に避ける為
弊社では本日より社員全員の自宅待機体制をとらせていただきます。
制作・管理業務は通常通り行っております。

お客様にはお手数をお掛け致しますが
ご連絡は各スタッフへメールにて宜しくお願い致します。

FDS有瀧敬之

3/14のFDS営業状況について

お客様各位

この度の地震におきまして、被災された方々には
心よりお見舞いを申し上げます。

弊社では、3/14の計画停電により本社の停電時間帯が長時間あるとの報道がありました。
そのため、お客様への対応のため、フレキシブルに連絡の取りやすい環境で仕事をさせていただきます。

本社へのお電話がつながらない場合は、各スタッフの携帯にお電話いただくか
日頃やり取りさせていただいているメールアドレスへご連絡ください。

また、下記のツールでもご連絡を承りますので、宜しくお願いいたします。

Twitter
@fds_tweet

Facebook
http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100000186276555

有限会社エフ・ディ・エス
代表取締役 有瀧敬之

【制作実績】『為替デリバティブ110番』

『為替デリバティブ110番』
為替デリバティブ問題対策研究会

日  時:2011年3月4日(金) 午前10時から午後5時迄
内  容:弁護士らによる為替デリバティブに関する電話相談
料  金:無料
電  話:03(6826)8612
※当日のみの臨時の電話ですので、上記日時しかかかりません。

『為替デリバティブ110番』ご案内ページ

 弁護士らで構成する「為替デリバティブ問題対策研究会」(東京都港区。代表 石上晴康弁護士)が、3月4日「為替デリバティブ110番」を実施致します。 午前10時から午後5時迄で、専用の電話番号(電話03−6826−8612)を設け、弁護士らが無料で電話でのご相談に対応致します。

昨今、銀行によるデリバティブ取引の勧誘(5〜6年前に銀行が一斉にこの悪魔の囁きをやりました。)に応じて契約したところ御承知の急激な円高で毎月多額の差損が生じて苦しんでいる企業が多発しています。
このままでは破綻必至と絶望しておられる経営者の方は是非一刻も早く石上法律事務所に御相談下さい。

石上法律事務所オフィシャルサイト

東洋経済記事「デリバティブ損失に民事再生法」(PDF)

【制作実績】iPhone専用サイト (iPhone最適化)

(株)不動産流通研究所が提供する最新不動産ニュースサイト「R.E.port」のiPhone専用サイトを制作しました。

不動産用語集「R.E.words」のアプリ開発後、ニュースサイトのiPhone対応を考えたとき、すでに、ブラウザでの閲覧が進んでいることを踏まえ、アプリではなく、iPhone用に最適化したサイトの開発を採用しました。開発工数もグッと縮まって、アプリよりも小回りがきく、iPhone対策です。PCサイトのURL(http://www.re-port.net)をそのままiPhoneのブラウザで見ると、iPhoneで見やすいレイアウトになっているのがわかると思います。

PCサイト主要コンテンツである、最新不動産ニュース、記者の目、海外トピックスをiPhoneで読みやすくレイアウトしました。お気に入りの記事は、その場ですぐツイートできます。また、写真もパラパラとiPhoneならではの扱いやすさ。ピンチで拡大も自由です。各記事のバックナンバーやフリーワード検索もiPhoneならではの簡単操作。移動時の最新不動産ニュースのチェックに便利にお使いいただけるよう工夫しました。

従来のPC型レイアウトが良い、という方には、PCサイト表示のリンクがありますので、お好みで従来型表示も可能です。

関連記事(最新不動産ニュースサイト「R.E.port」、iPhone専用サイトオープン/不動産流通研究所)

ホーム画面に「R.E.port」アイコンを保存しました。

ホーム画面に「R.E.port」アイコンを保存しました。

「最新不動産ニュース」記事一覧

「最新不動産ニュース」記事一覧

「最新不動産ニュース」記事サンプル

「最新不動産ニュース」記事サンプル

JUMPING YEAR 2011

明けましておめでとうございます。
本年はうさぎ年、大きく飛躍する年。お客様にとって、大いなる恵の年となりますよう、願っております。

さて、お客様のWEB制作会社へのご要望とは何でしょうか。
それはお客様のサービス・商品を如何にユーザーに深く伝える事ができるか、そして、如何に多くのユーザーの手元にそのサービス・商品を届けるか、ということです。
各社、様々な手法を以て試行錯誤されてきたこの端的で最も重要な課題に、本年、弊社では大きなアイディアを以て、果敢に取り組んでまいります。

本年は弊社にとっても10周年という大きな節目。どうぞ、2011年のFDSにご期待ください。

【執筆】at home Time「IT活用術」

アットホーム社の加盟店サービスとしてat home Timeというコミュニケーションペーパーがあります。
このところ毎月書かせていただいています。

「IT活用術」というコーナーです。
今、起きている、これから注目されそうなITに関する技術や情報を分かりやすく書いています。
今日も、ゲラが完成です。加盟店様は是非お楽しみに。

ブラウザ版も弊社制作のCMSです。
http://atbb.athome.jp/info/athomeTime/1012/index.html

通常はATBB左メニューからどうぞ。
http://atbb.athome.jp/

楽器輸入のお手伝い

ジャンベ輸入

ただいま、クライアントの楽器輸入のお手伝いに奔走中です。
「楽屋」ではジャンベという太鼓を輸入しています。
【ジャンベ】楽屋のオフィシャルサイト
しかも、アフリカ現地へ行って、一からコミュニケーションをすることで、丹念な素材選び、現地での仕事の質向上を糧に、良質な輸入を行っています。日本から電話一本で取り寄せる他業者とは一線を画します。
今回はその輸入からのお手伝い。
本船が着き、明日か明後日にOLTで東京の倉庫に移動、デバンをして、数などをチェックします。
ジャンベの革には山羊が使われますので、動物検疫も必要です。
アフリカで出荷時に燻蒸はしていますが、日本に入る時の再チェックです。

輸入というのは積込地との技術や文化の違いに驚かされます。
インターネットではなんだか世界が同じレベルで語られそうですが
実際は、そんなことありませんよね。
そんな単純明快なことを再確認するためにも、様々な事に関わり合うことが大事だと思ってます。

スタバの注文復唱

アメリカ、フランス、あと、イタリアだったか、スタバ経験がありますが、注文復唱は日本独自なのでしょうか。もしかしたら、海外ではドキドキして、そこまでチェック出来ていなかったかもしれません。

発声によるダブルチェックは、指差し呼称しかり、日本の専売特許のようにも思います。
なかなか良いシステムですよね。
しかし、オプションに慣れたお客さんの相手は大変そうですね。
ソース多め、甘さひかえめ、低脂肪で。と(笑)

今日はキャラメルマキアートをホットでトールサイズ。ソース多め、マグでお願いしました。
美味しいですね。

スタバ キャラメルマキアート

【制作実績】CMSは弊社の得意とする技術です。〜京都・滋賀の賃貸情報マイキャッスル

弊社創立当初から、お客様のご要望により、自らサイトを管理更新を行えるCMSを提供して参りました。
いまでこそ、コンテンツ・マネージメント・システム(CMS)と呼ばれるようになり、知る人は多くなりましたが、弊社では長年の技術を生かし、巷のCMSとは充実度の異なるツールを提供しております。

京都・滋賀の賃貸マンションなら賃貸情報マイキャッスル

今回の京都の大手不動産会社エリッツの提供する「京都・滋賀の賃貸マンションサイト マイキャッスル」では、直感的に更新していただけるよう、管理ツールのデザインにも力を入れ、より一層の使いやすさにご満足いただいております。

京都・滋賀の賃貸マンションなら賃貸情報マイキャッスル

京都・滋賀の賃貸マンションなら賃貸情報マイキャッスル 京都・滋賀の賃貸マンションなら賃貸情報マイキャッスル

【iPhoneアプリ開発】 不動産用語集

(株)不動産流通研究所が提供する不動産用語集のiphoneアプリの開発をしました。
PCサイト「R.E.words 不動産用語集」をiPhoneネイティブアプリへ対応したものです。

iPhone版 不動産用語集

AppStoreへの申請から8日目にReject無しで、公開されました。
ステータスの変化は下記の通りです。

  • 09/24 Certificate Request Requires Your Approval
  • 09/24 The status for the following app has changed to Waiting For Review.
  • 09/24 The status for the following app has changed to In Review.
  • 10/02 The status for the following app has changed to Waiting For Upload
  • 10/02 The status for the following app has changed to Processing for AppStore
  • 10/02 The following app has been approved. The status has changed to Ready for Sale.

無料ですのでiTunesのAppStoreにてダウンロードして、是非レビューをお願いします。
今後のバージョンアップに役立てて参ります。
http://itunes.apple.com/jp/app/id394857798?mt=8

iPhoneアプリ「不動産用語集」詳細
「月刊不動産流通」でおなじみの(株)不動産流通研究所が提供する不動産用語集iphone版アプリです。
辞典や辞書のような検索性の高さ、使い勝手の良さを追求、写真やイラストも使用し、わかりやすい用語集に仕上げました。

不 動産の仲介(売買・賃貸)、不動産管理、不動産コンサルティングといった実務に携わる不動産会社の方、部屋探しをされている方、不動産の購入・売却を検討 されている方、それぞれにお役立ていただけるよう、不動産、住宅、税制、不動産証券化、民法、その他法規制などなど不動産に関連する用語を多数収録、解説 した用語集です。

1:検索方法
・上部の「検索窓」より、検索したい用語を直接、入力して検索してください。
なお検索は、用語の部分一致、用語の読みがな(ひらがな)、用語の完全一致での検索が可能です。

2:検索結果一覧
検索条件に該当する用語が一覧表示されます。お探しの用語をタップしますと、その解説文が右にスライドして表示されます。

3:検索結果画面
・解説文中にリンクがある用語はクリックすると、その解説が右にスライドして表示されます。
・解説の下に[関連用語]の表示のあるものをタップするとその解説が右にスライドして表示されます。
・画像がある場合は画像をタップすると右にスライドしてフルスクリーン表示されます。

【執筆】賃貸不動産管理 特集:賃貸経営ツイッター活用術

賃貸不動産管理業協会(CFK)発行「賃貸不動産管理 vol.45(2010/9月号)」にて
「特集:賃貸経営ツイッター活用術」を執筆しました。

ツイッターについての初歩的な説明をさせていただきました。
始めてみてわかることも多いサービスですので
不動産会社として行う前に、まずは個人で利用してはいかがでしょうか。

賃貸不動産管理

不動産業者必読!ツイッターに学ぶ顧客獲得術

不動産業者必読!ツイッターに学ぶ顧客獲得術

ツイッター初心者から、すでにご担当されている方まで、
顧客の獲得に於いてツイッターをどの様に活用する事が有効か、
不動産業者様に焦点を絞り、執筆しました。

住宅新報社より好評発売中

【目次】

第1章 ツイッター(Twitter)の基礎知識

第2章 [実践]ツイッターの利用方法

第3章 ツイッターとの連携サービス

第4章 [実践]物件情報をツイート

第5章 [実践]業界情報をツイート

第6章 [実践]消費者の潜在的な需要を捉える

第7章 ツイッターの上手な利用方法

第8章 ツイッターの効果を考える

第9章 ツイッターの今後を考える

第10章 ツイッター用語辞典

日本海事新聞社 「紙面ビュー」サービス開始

本日7月1日(木)より日本海事新聞社は日刊新聞「日本海事新聞」をそのままPCで見る事ができるサービスをスタート致しました。

スターティアラボ社の紙面ビューサービスを採用し、弊社でマリナビ記事データとの紙面連携をサポートしました。

7月10日(土)まで、無料公開中です。

http://www.marinavi.com/

「マリナビ」(制作:有限会社エフ・ディ・エス)は日本海事新聞を無料・有料会員に向けて、データ提供するサービスです。

アットホーム社 「at home Timeウェブ版」公開

本日7月1日(木)よりアットホーム社会員店向け広報紙「at home Timeウェブ版」公開スタート致しました。

弊社FDS制作CMSツールにより、アットホーム社が「at home Time」の内容を登録、公開するシステムとなっております。

http://atbb.athome.jp/

左段メニュー「読む」>「at home Time」から
サンプルページを、
右上「アットホームの活用事例」>「その他の~」から
活用のみページをご覧頂けます。

尚、ログインの必要なコンテンツについては、ATBB会員店のみのご利用となります。

at home Time (アットホームタイム)とは:
アットホーム全国不動産情報ネットワーク加盟店を結ぶコミュニケーションペーパーです。最新の不動産関連情報や加盟不動産会社のご紹介など、多彩なコンテンツをお届けします[毎月20日更新]


東京支店 移転

お客様各位

日頃お世話になっております。

この度、6/7付にて東京支店が同じ渋谷区内で移転を致しました。
以前より、渋谷駅から近くなりましたので、お近くをお通りの際は
お声掛けいただき、是非お越し下さい。

■ 〒150-0044 東京都渋谷区円山町26-7 TKフラッツ渋谷109
■ TEL:03-5456-9915
■ FAX:03-5456-9916

ワンダーホイール

Googleの検索エンジン頁の様相が変わって賛否両論ですが、「検索角度を選択したい」そして、何より「検索を楽しむ」要素を欲しかった僕としては、歓迎です。

その中でもワンダーホイールはおもしろいですね。
誰でもやってしまう自分検索をしてみると、「そういうことなのね。」と再認識してしまいました。細々検索結果をチェックしてサイトへ飛ぶのが普通ですが、今時の経済用語や政治を検索しながら、ホイールと右の検索結果を読み流す、という使い方もありです。ある意味、検索エンジンの滞留時間を長くして広告への誘導というGoogleの思惑もあるのでしょう。

また、以前から搭載されているタイムラインも使ってみましょう。今はやりのTwitterといったキーワードで検索ヴォリュームの遷移を見てみると明らかです。ただ、たまに、年を取得できず、変なときもあります。

自動車免許更新 ICカード化

神奈川県では自動車免許証がICカード化されて早1年半。ようやく僕にもその恩恵を享受する日がやってきました。ということで、誕生日一ヶ月前の今日、ICカード欲しさに?講習会の予約(違反者 涙;)に地元警察署へ行ってきました。

しかし、申請に必要な手数料の収入証紙を買うには、警察署の前に、交通安全協会へ行かなくてはいけません。大都会の警察署ではないので、隣の窓口と いうわけにはいかず、歩いて3分程離れた協会まで行くことになります。写真も撮ってもらえるので、元々そのつもりで、協会へ直行。

「安全協会に入会すると書類を全て書いてあげます。1500円也。」というお姉様のお言葉に、ふと、不審に思った私は、「会員の期限は?」と聞きま した。「次の更新までです。」何のことはない、書類書き代行の手数料だったんですね。まあ、ここから給料が払われるのでしょう。こういうことは食い下がら ないとわかりません。その視点でネットを調べると色々書いてありますが。

無慈悲な私は、写真だけ撮っていただき、収入証紙を持って、警察署へ。
すると、ちゃんと書類作成機が置いてありました。前回は手書きしたなぁ。
タッチ式の機械で画面の指示通り、免許証を入れてスキャン/OCRしてもらい、暗証番号(4桁+4桁)を登録すると、チャチャッと申請書がプリントアウトされます。

こういう機械は私のようなお上りさんには、とっても楽しいものです。

  • 視認性はいいかな?
  • ナビゲーションどうかな?
  • 計8桁の暗証番号はいかがなものでしょう。

など、バックグラウンドで動くプログラムに思いをはせ、機械代を想像し、日本全国に設置していくらだ?とか楽しむわけです。

とはいえ、まだわからないことが。
果たして、書類作成機は必要なのか?おそらく、8畳ほどの安全協会にはそんな機械はなかったので、そこで入会金?を払っても、手書きでしょう。。。元々、免許番号で免許に絡む情報は全てデータ化されているので、ますます、書類機械機の果たす役割がわかりません。。。

今回がそういうわけではないとしても、世の中「IT化という名の無用の長物」が目に付くようになったと思います。